--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-08(Fri)

2009GW山陰ツーリング 4/29(水) 横浜-小倉一気走り

自宅-厚木IC-(東名高速)-(豊田JCT)-(伊勢湾岸自動車道)-(四日市JCT)-(東名阪自動車道)-(亀山JCT)-(新名神高速)-(草津JCT)-(名神高速)-(吹田JCT)-(中国自動車道)-(下関)-(関門自動車道)-門司IC-(r25)-(R199)-小倉   (rは県道) ■走行距離 1016km  ■ブルーウェーブイン小倉泊

 今年のGWは高速が1000円乗り放題になったこともあり、一気に九州まで走って九州ツーリングをしようと思っていたが、家の都合であまりツーリング日程を長く取ることができず、結局山陰ツーリングに行くことにした。

 初日は一気に小倉まで走り、その日は元気があれば小倉の会社関係の親しいメンバーで飲むことになっていたので、家を4時半に出発、東名の厚木ICには5時ちょうどに乗った。その後ひたすら西に向かって走っていくが、5月とは言えこの時間はまだまだ寒い。特に御殿場のあたりは標高も高いため、気温を見ると10℃を切っていてかなり寒い。やはりメッシュジャケットではなく普通のジャケットにすれば良かったとも思ったが、ここを乗り切ればあとはこんなに寒いところは無いはずとひたすら耐えて走った。
1000km走行メーター  途中オドメーターが10000kmになるところがあったが、高速で止まるわけにも行かず、最寄りのPAに入って撮ったのが下の写真。10000kmには3km足りないけど、まぁしょうがない。
 8時に浜松SAで朝食、12時に西宮名塩SAで昼食、他にも何ヶ所か休息をとりながら、淡々と走っていく。こういうのが一番BMWの得意とするところで、まったくと言ったら嘘になるけどほとんどお尻も痛くならないし、膝や腕も同様。疲れて休息をとるというよりも、眠気を感じて休息をとるという感じ。
 門司ICを降りたのが18時過ぎ。高速料金いくらになるかと思ったら、2350円。なぜこの金額なのかはわからないけど、正規ならば2万円ほどかかるので、ざっと1/10の料金。収入の減った身では非常にありがたい(でもほんとはもっと安いと思ったのに)。
 それから下道を走って、ホテル着が18時半。バイクを止めてフロントでバイクを置く場所を聞いてそこに移動するためにエンジンをかけようとしたら、ちょっとセルの回り方が弱い感じ。さほど気にも留めなかったのだが、それがとんだトラブルになるとはこの時には予想もしてなかった。

 横浜から小倉まで約1000km、普通高速を一気に1000kmも走ったら体はボロボロになってバタンキュー状態だけれども、さすがBMW、これから飲みにいく元気がある。ホテルでシャワーを浴びて、19時に待ち合わせの店に。九州は関東に比べたらはるかに魚が旨いが、ここは小倉でも魚が旨い店。海鮮系のメニューを中心に頼んで、ビールで乾杯、その後焼酎でグラスを重ねていく。二次会はお姉さんのいる店に (^_^)v いやいや、皆若いねぇ。さらに三次会はメンバー行きつけのスナックに行こうということになったけれど、祝日ということもあって今日は休み。ということで、屋台でラーメンを食べて帰りました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

すごいですね~1000キロですか@@
みなさん、やはりETC効果で遠出するんですね
そういえば、GWに東尋坊の前の道を通ったら
渋滞で何キロもつながっていました。
その車列の99パーセントが県外ナンバーだったような気がします。

高速が1000円ということと、バイクが長距離が得意なバイクということが大きいですね。行きはそれほどではなかったですが、帰りは渋滞がすごくて、車だったらとても1日では帰ってこれなかったと思います。 (話は変わりますけど、今年実はモルジブに潜りに行こうと密かに思っているのですが、豚インフルエンザのためにどうしようか悩んでいます。)
プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
バイクが趣味です
☆実はダイビングも趣味です
離島も好きです
☆ブクログもやってます

  → ブクログ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
リンク

[管理画面]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。