--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-29(Mon)

北海道カヌーキャンプ旅行 8/9(土)-10(日) 朱鞠内湖

朱鞠内湖


 8/9は美国から朱鞠内湖に移動するだけ。小樽で札樽道に乗って札幌から道央自動車道、士別剣淵ICで降りて士別の街中で食材を買いだして朱鞠内湖へ。朱鞠内湖手前の道道251号線でバッタが道路の上を飛び交っていて(跳ねてるんじゃなくて本当に飛んでる)、避けようがなくて減速はしたもののかなりのバッタが車に衝突。朱鞠内湖について見たらフロントにたくさんのバッタが張り付いてギョエーという感じ、まいった。
 朱鞠内湖キャンプ場についてみると、管理棟の前は閑散としていてキャンパーはほとんどいないのかと思ったら、車はサイトの方に乗り入れているので、ここには無くて当然。第1~3サイトまで分かれているけれども、湖に近い所は結構もう埋まっていて結局第3サイトに乗り入れてテント設営。 朱鞠内湖キャンプ場
夜の朱鞠内湖キャンプ場  XZ-2で、f=1.8、露光時間1秒、ISO=1600。結構それなりに写りますね。ちょっと幻想的な感じも。



 翌早朝5時過ぎに起きだしたところ、モヤがかかっていてなんとも言えない雰囲気でした。
早朝の朱鞠内湖 早朝の朱鞠内湖
早朝の朱鞠内湖 早朝の朱鞠内湖

朱鞠内湖

 北海道に入って5日目にしてようやくシーカヤックを湖に浮かべました。朝はモヤがかかっていたけれど時間とともに晴れてきて、風もなくて絶好のカヌー日和。今日漕がなかったらいつ漕ぐんだというような天気。天気予報でも昨日今日以外はもう晴れは期待できなさそうだし。ここ数年すっかりホコリをかぶっていたマイ・シーカヤックだけど、やっぱり漕ぎだすと水面を滑るように進んで実に気持ちいい。いいねー、こういうのって。
 キャンプ場近くだけでは物足りないのでちょっと足を伸ばして湖の中に浮かんでいる島まで行って上陸。でも実際の所はギリギリまで気が生い茂っていてほとんど上陸できるところはなくて、上陸しても歩き回れるほどのスペースもあまりない。一休みしているうちにだんだんと風が出てきて、それも帰りは向かい風になる方向。こりゃまずいと思って、そこから先行くのはやめて戻ることにしたけど、ずっと向かい風で波も出てきて行きとはまったく状況が違ってきた。と言ってもマジでヤバイというほどではなかったけど、海でもっと大きな波のところを漕いだ経験があったので、それも余裕につながったのかも。
朱鞠内湖でシーカヤック 朱鞠内湖でシーカヤック



 で実は台風が来ているのですよ。北海道に来る前から台風が来るのはわかっていて、もしかしたら進路がはずれて他に行かないかなーと思っていたけど世の中そんな甘くなくて、直撃ではないからいいようなものの今晩は台風が近づいてくる。ということで、本当は2泊したかったのだけれど、さすがに台風が来るのがわかっていてテント泊という根性は無かったので、管理事務所に行ってバンガローが空いてないかどうか聞いてみたけれど、もう一杯とのこと。誰でも考えることは同じだね、ははは。仕方ないので近くのキャンプ場でバンガローがある所を探して電話したところ、すぐ近くの日向森林公園キャンプ場のバンガローが空いているというので撤収に入る。テントをたたむ頃には風がかなり強くなってきて、いかにも台風が近づいてきているという感じ。それでもまたテントをたたむ気配のない人がいたけれど、この人達はベテランで台風でも平気なのか、それとも怖いもの知らずなだけなのか。日向森林公園キャンプ場へに向かう途中あちこちに広大なそば畑が広がっていたけど、幌加内町はそばの生産量日本一だとか。
朱鞠内湖
朱鞠内湖
幌加内・そば畑
幌加内町のそば畑


 日向森林公園キャンプ場に到着したのは夕方。ほとんど人はいなかったけれど、バンガローの両隣はやはり台風で避難してきた人。設備はシンプルなものしか無かったけど、それ自体はいいとして、トイレがまったく掃除されていないのには参った。利用客がかなり少なそうで汚れてはいないのだけれど、虫の死骸がすごくたくさん転がっていて臭いもひどかった。テントサイトには無粋な電柱も立ってるし。これじゃぁ利用客来ないよなーと妙に納得。でもまぁそのおかげで当日でもバンガローが空いてたんだろうけど。夜は近くの日向温泉に行ってゆったりとしてきました。(日向温泉にこのキャンプ場の管理人がいる)
日向森林公園キャンプ場 日向森林公園キャンプ場


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
バイクが趣味です
☆実はダイビングも趣味です
離島も好きです
☆ブクログもやってます

  → ブクログ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
リンク

[管理画面]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。