--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-22(Sun)

MOTOGUZZI V7Classic 北海道ツーリング 7/15(日) 雨竜沼湿原

雨竜沼湿原

 雨竜町まで予想以上に時間がかかって、結局今日泊まる宿に行って荷物を預かってもらったのが11時近く。それから雨竜沼湿原入り口のゲートパークへ。今回驚いたのは車がやたら沢山いて、2ヶ所ある駐車場は一杯で、そこに入りきれない車が道路に何十台も止まっていたということ。今まで何回か来たことあるけどこんなことは一度もなかったのに。季節もよく三連休の中日なのでやむなしなのか?
 バイクを止めて支度をしていると、年配の男性が声をかけてきた。話をしてみるとなんとカブで埼玉から来ているとか。カブでということは無いと思うけど(ハンターカブくらいならば可能性あるかも)自分もリタイヤ後はバイクで全国を放浪したいという夢があるので(女房が許してくれるとは思えないけど)、時間があればもっといろいろ話をしたかったけど、時間的にゆっくりもしていられず、ペットボトルの水を買って登山道入口に向かう。
 登山道を登り始めてしばらくすると白竜の滝がある。ここを過ぎると結構急な坂が続いて、なおかつそこそこ速いペースで登ったので、汗も吹き出してかなりきつい。休息無しで行けるかと思ったけど、一回は休みを取らないとつらかった。尾白利加川の流れの音が聞こえるとこの急な坂も終わり、そうするともうすぐ湿原が開けると思うと疲れも吹き飛ぶ感じ。

雨竜沼湿原 雨竜沼湿原 雨竜沼湿原 雨竜沼湿原
登山道入って       白竜の滝       尾白利加川     湿原入口の看板
 まもなくの吊り橋

雨竜沼湿原
雨竜沼湿原 雨竜沼湿原 雨竜沼湿原
雨竜沼湿原 雨竜沼湿原 雨竜沼湿原


宿はとほ宿「ゆき・ふる・さと」に泊まりました。

おかせん里-美馬牛-ジェットコースター道路-(r851)-(R237)-(富良野)-R38-(芦別)-(赤平)-(R38)-(滝川)-(R275)-ゆき・ふる・さと-(r432)-雨竜沼湿原-(r432)-ゆき・ふる・さと  (rは道道)
■走行距離:144km  ■ゆき・ふる・さと泊

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
バイクが趣味です
☆実はダイビングも趣味です
離島も好きです
☆ブクログもやってます

  → ブクログ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
リンク

[管理画面]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。