--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-10(Sat)

2008GW南紀四国ツーリング 4/27(日) 高さ60m 谷瀬の吊り橋

田引-(R166)-(r16)-(R169)-(R309)-(r20)-(R168)-谷瀬の吊り橋-(R168)-新宮-(R42那智勝浦道路)-紀伊勝浦   (rは県道)
■走行距離 214km  ■民宿わかたけ泊

 昨日は暗くてわからなかったが、朝になってみると別荘のすぐ前を櫛田川が流れていて、ロープ伝いに川まで降りることができる。カヌーをやるにはちょっと狭いが、水は澄み切っていて、渓流釣りなどはできそう。なかなか良い感じ。

D氏別荘 別荘の前の櫛田川 シカの皮
     D氏別荘        別荘の前の櫛田川     なぜか鹿の皮が・・・

 朝はいつものようにうだうだしてはいたが、さすがに今日走る距離を考えるといつまでもそうしているわけにもいかず、D氏とU氏に見送ってもらい、10時過ぎにD氏別荘を出発。  R166で西に向かい、その後R168で南下。と書くと簡単そうだけど、今回ナビ任せにしていたらどうも本当にこれでいいのかなと不安になるようなルート案内をしてくれる。自分の迷わん400とZ氏のnuvi360、ルートも違えば到着予定時間も違う(それも大幅に)。地図も見ながらいろいろと比べた結果、到着予定時間は迷わんの方が合っている(nuvi360はかなりいい加減、と言うか実際よりもかなり早めに表示される)、ルートは大まかには同じだけど細かなところで違っていてこちらはnuvi360の方がリーズナブルなルートを選んでくれる、地図表示はnuvi360の方が見やすい、と言ったところ。ざっとの印象なので、詳細に比べたら違った結果になるかもしれないけれど、いずれにしてもわかったのはまだまだ改良の余地があると言うこと。ミニゴリラあたりならばもっとちゃんとしてるのかな?
 昼食は途中の道の駅で。ここで吉野定食なるものを頼んだが、なぜか山の中なのにサバの味噌煮定食。そうか、吉野は味噌が有名だから、この味噌を使った料理と言うことでサバ味噌煮になったわけか。しかし海の魚というのは違和感あるなぁ。あまりコストパフォーマンスも良くなかったし。でも味噌の味が旨かったので、良しとしよう。
 しばらく走って、次は谷瀬の吊り橋へ。ここは長さ300m、高さ60mの日本一の吊り橋。学生時代に一度来たことがあって今回は2回目だが、昔は無かった細かな網が張ってあって、恐怖感はそれだけでずいぶんと緩和されてしまっている。そうは言ってもやっぱり下を見れば河原にいる人が豆粒のように小さく見えるし、風が吹けば橋は揺れるし、それなりのスリルはあったけど。で、ここでいつもは大言壮語のZ氏が実は高いところに弱いと言うことが発覚。子供からじいちゃんばあちゃんまで怖いと言いつつも歩いているのに、G氏と共にいくら誘ってもZ氏は頑として渡ろうとしない。本人曰く、先週肉離れした足が痛くて渡れないと言っていたが・・・・・ 谷瀬の釣り橋
谷瀬の釣り橋
                マジですごく高い


 谷瀬の釣り橋の後は、ひたすら今日の宿のある那智勝浦を目指す。新宮で海に出てから那智勝浦道路を走ったが、この道がナビに無いんだよね。宿にルート設定しているんだけど、無い道を走っているので、途中実際にある下道の上にさしかかったとたんに、右へ行けとか左に行けとか。ナビは去年買ったものだけど、道路はもう少し以前からはあったはずなので、データが古いと言うこと。困ったもんだ。
 宿について一休みしてから、宿の周りを散策。谷瀬の釣り橋で足が痛いと言っていたZ氏は何事もないように歩いてる。駅前にもかかわらず繁華街らしきところは見あたらず。ましてや某氏の大好きなお姉さんのいる店なんぞはまったく見あたらない。なんかシャッター通りのような寂れた印象。那智勝浦とか有名だからもっとにぎわっているのかと思ったら意外。それとも別の場所がにぎわっているのかな? 小さなスーパーで酒とつまみを購入、さらにお土産にこの辺でしか売っていないというウツボの燻製とかも購入。
 食事は海の幸をメインとした料理で、珍しいところではイルカの刺身、マグロの胃袋、鯨の大和煮とかあって、普通じゃなかなか食べられそうにないものが並んでた。イルカの刺身は血がついていて結構生々しく、味の方もう~んという感じ。一度食べればもういいかな。グリーンピースに見つかったらやばそう。そうそうマグロのカマ、一人ずつ出てたけどでかかった~。美味しい食べ物に美味しいお酒、これぞ至福の時・・・・

夕食 夕食お品書き 熊野地ビール
    豪華な料理          お品書き     熊野の地ビールなのだ

イルカの刺身 マグロの胃袋
    イルカの刺身     マグロの胃袋の酢味噌がけ

 今日は朝がゆっくりだったので立ち寄ったのは谷瀬の吊り橋だけだったけど、途中 吉野山、熊野古道、那智の滝、他にもいろいろ見所があって、それぞれに寄って見て回ったら数日かかりそう。今度来るときは南紀だけ何日もかけて回りたいなぁ。リタイア後は、ミドルクラスのバイクで一日数十kmしか走らずにあちこちゆっくりと見てまわるエンドレスツーリングを楽しみたいなどと、おじさんライダー達は語り合うのであった。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

mixiよりこちらにきました

たいへんご無沙汰です。四国ツーリング三昧の
GWだったんですね。いいですね。でも高いつり橋は、自分も高所恐怖症で、ダメですね。(笑)
こちらは、地元の芝桜や足利の藤見物の花三昧でした。(汗)
バイクツーリングが羨ましいですね。

これはこれはどうも、お久しぶりです。こんな長いツーリングはそれこそ10年以上ぶりだったので、すごく良かったです。家族を残して一人で来たのでもしかしたら心からは楽しめないんじゃないかという気もしなかったわけではないのですが、それは完全に杞憂でした。 (^_^;
プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
バイクが趣味です
☆実はダイビングも趣味です
離島も好きです
☆ブクログもやってます

  → ブクログ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
リンク

[管理画面]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。