--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-11-19(Wed)

横浜港クルージング 11/15(土)

横浜港クルーズ


 船舶免許を取った方から練習に横浜港を操船するのだけれど良かったらどうぞというお誘いを受け、せっかくのお誘いなのでご一緒させていただきました。という表現は普通の大人の表現ですね(^_^; 本当はこの方、来年定年退職で宮古島に移住するということで船舶免許を取って今練習中なのだけれど、こちらも沖縄移住は無理にしてもロングステイくらいできればなーと思っていて、それならば知っている人ということで懇意にさせてもらってます。
 ボートはレンタルでとりあえずは5人乗りということにはなってるけど、車で言ったら軽みたいな小さなボート。波とか横風には弱そうだけど、今日は波もなく静かな海なので問題無し。さっそうと白波をたてて出発。都会の悲しさ、背景はコンビナートだけどこれはしょうがないねー。 横浜港クルーズ
ヨット・セーリング  少し走ると遠くにヨットがいる。昔ヨットをやっていたので懐かしいなぁ。でも自分がやっていたのはのんびりセーリングだけど、たぶんこれは競技ヨットのような感じ、わからないけど。


 しばらく行くと右手にジェットコースターが。これ、金沢八景島シーパラダイスだよね。子供が小さい頃は家族で何度か行ったけど、今はもうそういうことはなくてすっかりご無沙汰。ここのジェットコースター、海の上を走るジェットコースターですごく高い所を走っていたような記憶なんだけど、海水面の高さから見ると全然違って見えるからまた不思議。
海から見た八景島シーパラダイス 海から見た八景島シーパラダイス 海から見た八景島シーパラダイス


八景島と陸の間の水路を通って行く
横浜港クルーズ 横浜港クルーズ


 八景島から戻って横浜ベイブリッジの方へ。ベイブリッジは車とかバイクでもう何度も走っているけど、いつも上からで遥か下に海を見て工業地帯としての遠くに横浜の港を見る感じだけど、これが海からだとまた全然違った景色に見えてこれはこれでまたすごくいい。今回はスマホしか持っていなかったけど(今回の写真はすべてスマホです)、カメラを持ってくればよかったと後悔。もっともボートが揺れるので風景撮影とは言えなかなか大変だけど。
海から見た横浜ベイブリッジ 海から見た横浜ベイブリッジ 海から見た横浜ベイブリッジ
海から見た横浜ベイブリッジ 海から見た横浜ベイブリッジ 海から見た横浜ベイブリッジ
海から見た横浜ベイブリッジ 海から見た横浜ベイブリッジ 海から見た横浜ベイブリッジ
ヨット・セーリング 下から見た横浜ベイブリッジ。ここにこんな展望台のようなものがあるとは知らなかった。(実際は展望台なのかどうか走りません)


 ベイブリッジを越えると、横浜みなとみらい。これも陸の方は何度も行ったことあるけど、海からというのは初めて。面白いです。
海から見た横浜みなとみらい 海から見た横浜みなとみらい 海から見た横浜みなとみらい
海から見た横浜みなとみらい 海から見た横浜みなとみらい 海から見た横浜みなとみらい"
海から見た横浜みなとみらい みなとみらい近くの屋形船
(広角の歪みのせいで斜めに傾いたビル、どうにかしてくれー)


 海からの氷川丸とマリンタワー。山下公園に行けば氷川丸があって、乗ったこともあるけど、やっぱり海から見る氷川丸というのも初めて。子供の頃山下公園でよく遊んでマリンタワーにも上がってすごく高く感じだけど、今ではまわりに高いビルができてしまって昔ほどではなくなってしまって、さらには自分の中ではマリンタワーというのは赤だったはずがいつのまにか白に塗られていて、なんか自分の中のマリンタワーとは違ってしまってちょっと寂しいような。
海から見た氷川丸とマリンタワー


 アフタークルージングでどこかに飲みに行こうという話をしていたのが、なぜか今回お呼ばれした方の自宅に招かれてしまいました。美味しいお酒と料理を用意していただき、海の話、ダイビングの話、沖縄の話、いくら話しても尽きること無く、もう最高の時間を過ごさせてもらいました。 (右の写真の日本酒、鳳凰美田という栃木の酒なのですがすごく旨かったです) 鳳凰美田

スポンサーサイト
2013-07-17(Wed)

コウモリ捕獲

この三連休、なんと家の中にコウモリが侵入して来ました。パタパタと飛び回って壁に張り付いて・・・・。窓を開けても出て行かないので、捕まえて逃がしてあげました。

コウモリが家に侵入 コウモリが家に侵入 コウモリが家に侵入
(あわててスマホで撮ったので、ぼけているのが残念)
2013-03-06(Wed)

facebookのおかげで40年ぶりの再会 3/4(月)

 旧友2人と再会。1人は大学時代の友人、1人は高校時代の友人。ではその大学時代の友人と高校時代の友人の接点はと言うと・・・・・・・・

 実は彼ら同士は小中学校の時の仲良し友達同士。でもそれはなんと中学卒業以来40年ぶりの再会だった。その40年ぶりの再会を実現させてくれたのはfacebook。facebookで私を介して互いにその存在が知り、そうは言ってもさすがに40年ぶりだと直接連絡をとるのは躊躇してしまい、それで私が今回の再会の場を設けたということ。40年ぶりの再会ということで、時間のたつのが早く気がついたら終電の時間になってしまった。方やベンチャーを立ち上げていて多忙の日々を送っている。方や海外駐在で日本にはほとんどいない。今度また日本に戻ってきたらまた会おうと再会の約束をして別れた。個人情報の扱いでいろいろと思うところはあるけれど、実名SNSに感謝。


2012-04-13(Fri)

facebookのおかげで高校時代の友人と再会

 実はfacebookをやっているのだけれど、御存知の通りfacebookは賛否両論あるけれども実名登録じゃないとだめ。でもそれゆえに今はどうなっているかわからない昔の友人などを検索するとヒットしたりすることがある。友達申請するかどうかはどの程度仲が良かったかとか自分の書き込みを見られてもいいかどうかというあたりが判断の分かれ目だけど、高校時代結構仲が良かったのだけれどその後ほとんど会っていなくて連絡先もわからなかった友人を発見。同姓同名の可能性もあるけれども、出身地が自分と同じで大学がその彼の行った大学になっていて卒業年度が自分と同じなのでこれは間違いないだろうと思ってメッセージを送ってみたらやっぱりそうだった。
 何回かメッセージをやり取りしているうちに今度会おうかという話になって、この水曜日に会って来ました。待ち合わせ場所ですぐ近くにいたのにお互いわからなくて、携帯で電話して初めてわかったという笑い話。いやぁ、お互いおっさんになったなーと。それから終電近くまでずっと話に花を咲かせて、とても懐かしく楽しいひと時でした。そのうちまた行こうということでその彼とはわかれたけど、まさにこれこそfacebookのおかげ。実名登録は怖いという話もあるけど、こういうメリットもあるという話。
2011-06-28(Tue)

初めてのシロギス船釣り

魚釣りは中学高校の頃はよくやったけど、それ以後はすっかりご無沙汰。ごく希にやる程度で今では全然なのだけど、会社の同僚に誘われてシロギスの船釣りに行ってきました。昔良くやってたというのは川釣りで、船釣りというのはまったくの初めて。他は皆ベテラン(?)ということもありすごくたくさん釣っていて、こちらは初めてと言うこともあって釣果は一番少なかったけれど、初めてでこれだけ釣れれば十分。20cm級の結構大きいのがたくさん釣れたし。特に家に帰ってから妻は魚はさばけないから自分でやってと言うし、自分もさばいたことないから、ネットでさばき方を調べてチャレンジしたけど、なかなかうまくいかず時間はかかるし、もういいっていう感じ。誰かさばく人がいないと、下手に釣れたらその後が大変だ~。 シロギス
プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
バイクが趣味です
☆実はダイビングも趣味です
離島も好きです
☆ブクログもやってます

  → ブクログ

カテゴリ
最新記事
日本の風景
(旅先で撮った写真があります)

然別湖 糠平湖 増毛 層雲峡 北竜町 御射鹿池 横浜港 東雲湖 上富良野 神威岬 大沼 朱鞠内湖 白ひげの滝 富良野 青い池 沼ッ原湿原 

最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
リンク

[管理画面]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。