--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-15(Wed)

北海道カヌーキャンプ旅行 8/13(火) 然別湖・東雲湖

 カヌーキャンプ旅行のはずが相変わらずカヌーにはあまり乗っていなくて、この日は北海道三大秘湖と言われる(←今でもそう言われているのろうか?)東雲湖トレッキング。ちなみにこの北海道三大秘湖、自分が若い頃に北海道をよく回っていた頃に言われていたのだけれど、あとの2つはオンネトーとオコタンペ湖。オコタンペ湖ならばまだしも、オンネトーを秘湖っていうのはかなり疑問。今や観光地化されているし、当時でも道はあったので車さえあれば簡単に行けたからねぇ。まだチミケップ湖の方が秘湖という感じがすると思うけど。オコタンペ湖と言えば札幌に住んでいた頃、友人と半分獣道のような登山道を登って湖畔まで行ったことがあるけど、さすがに誰一人いなくてすごく良かった。でも後になって思えばこのへんもクマがいるので会わなくてよかったな~と。まぁ今はいい思い出。

 話が脱線してしまったけれど、ここが登山道の入口。ここから湖に沿って歩いていきます。ほとんどアップダウンはありません。
東雲湖に行く道の入口 白雲山への分岐 東雲湖への道

 湖畔沿いを歩くとは言ってもずっと木が茂っていて湖を広く見渡せる所はほとんどありません。それでもこのくらい見えるところはあります。
然別湖 然別湖 然別湖

 湖畔沿いを1時間くらい歩くと、道は山道になっていきます。
然別湖 天望山への分岐 然別湖

 苔むした木もあったりしてなかなかいい感じです。
東雲湖への道 東雲湖への道 東雲湖への道

 最初のガレ場が一番左の写真。ここまで来ればもうすぐで、左手眼下に東雲湖が見えます。
東雲湖近くのガレ場 東雲湖

 ようやく東雲湖。ここから笹をかき分けながら下に降りて行くことができます。右の写真は東雲湖に降りていく道の反対側のガレ場でここにナキウサギがいるということで、しばらくじっとしていましたが、ピキっという鳴き声は聞こえたものの姿までは見えませんでした。
東雲湖 東雲湖 東雲湖


東雲湖にて  ここから下に降りる道があるのですが、今回は笹が背丈よりも高く茂っていて道は完全に隠されてしまっていて、途中までヤブ漕ぎして行ったものの、1人なので万が一のことを考えてやめました。もう無理できない年だし・・・・





スポンサーサイト
プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
バイクが趣味です
☆実はダイビングも趣味です
離島も好きです
☆ブクログもやってます

  → ブクログ

カテゴリ
最新記事
日本の風景
(旅先で撮った写真があります)

然別湖 糠平湖 増毛 層雲峡 北竜町 御射鹿池 横浜港 東雲湖 上富良野 神威岬 大沼 朱鞠内湖 白ひげの滝 富良野 青い池 沼ッ原湿原 

最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
リンク

[管理画面]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。